2018年11月からYouTubeでも活動してます!!いますぐここからチェック!!

【悲報】著作権問題という壁にぶち当たって事前に考えたネタが全部使えません

【悲報】著作権問題という壁にぶち当たって事前に考えたネタが全部使えません

 

今月になってYouTuberになることを決心したろいほくん。

通勤時間や休憩時間、はたまた仕事中にネタのことばかり考えて、ようやく絞り出した8ネタをさっそく動画にしようと試みた矢先に事件が発生しました。

 

 

このネタ全部、著作権関わるやん。

 

ネタの中に登場するBGMだったり、効果音だったり、全部だめやん!!

 

オルトさん
あらあら。でもバリバリ流してる動画もYouTubeにはあるじゃない?

 

ろいほくん
あれは基本的に全部だめなんですよ。ただ、許可をもらっているのもあります。

 

オルトさん
(急に敬語どした?)

 

ざっくりいうと、YouTubeにおいて○○の歌をカラオケで歌ってみた!とか、○○の曲で踊ってみた!というのは著作権的にはNG。ただし、広告収益をもらいません!とすれば問題はないみたいなのです。

 

逆に最初から商用利用してもOKよ!という曲もあるそうです。

 

オルトさん
あらら、じゃあ仕事をほっぽり出して考えた8ネタは全部水の泡ね……

 

代々木さん
ちょっと待てーい!!

 

オルトさん
あら?代々木のジイさん。

 

代々木さん
原曲を使わなければいけるんじゃ!つまり自分でカバーして演奏したものはOKなのよ!

 

そうなんです。 CDやその他動画配信サービスから持ってきた音源はNGなのですが、自分でカバーした楽曲なら問題ないそうです。ですから、カバーしてみた!という配信自体は当然問題ありません。

 

さらに、重要な広告収入について。

 

こちらは、特定の商品を売るようなことをしなければ問題ないとのこと。

 

例えば、夜空ノムコウのカバーをしつつ、Amazonのポータブルプラネタリウムを販売するような動画の作り方は相当グレーということになりますよね。

 

 

 

オルトさん
ゴッツリ紹介しとるやないかい!!

 

代々木さん
ちょっと待ったー!!

 

オルトさん
(またジイさんなの?)

 

代々木さん
アドセンスはいいんじゃよ。特定じゃあないからのう。アドセンスはいいよなぁ。

 

オルトさん
え?ていうかもともとこの鹿、お爺さん設定だったかしら?

 

特定の商品じゃあなくてランダムな広告であれば問題ないとのこと。

 

なので、自分で作ったカバー曲をYouTubeにアップして、特定の商品を広告にせず、おとなしくして謙虚に。そして朝もちゃんと早く起きて、ちょっとしたストレッチと朝食は白いご飯と納豆。それから味噌汁。

 

そんな感じでやっていくと、著作権問題は大抵乗り切れるということです。

 

オルトさん
ちょっと待って、あたし本当はボケ担当なんだけど……

 

代々木さん
オルトさんや!オルトさーん!!

 

オルトさん
はいはい、なんですか?おじいちゃん。

 

代々木さん
ろいほが使おうとしてた楽曲もあいつが自分でカバーすれば問題ないんじゃが。

 

オルトさん
確かにそうねぇ。ろいほは何の楽曲を使おうとしてたのかしら?

 

 

ろいほくん
お笑いはさ、ギャップでしょ?だからその正反対に位置する曲がいいかなと思って。

 

オルトさん
だからその曲はなんなのよ?

 

 

ろいほくん
エルガーの行進曲「威風堂々」第一番。

 

ラフロくん
はい、絶対無理!!あと、オチ的に微妙だし、オレ一言しかしゃべってねぇえええし!!

 

 

 

この記事は気に入らなくても
いいね ! しよう

ライフスタイルカテゴリの最新記事

Back to top