2018年11月からYouTubeでも活動してます!!いますぐここからチェック!!

上京したての若者をスカウトするおじさんに今日は泊まって行きなよと言われた時の対処法

上京したての若者をスカウトするおじさんに今日は泊まって行きなよと言われた時の対処法

 

ろいほ
世界一有名な馬人間を目指している、ろいほです。

 

右も左もわからない都会に一人で上京すると誰しも経験するのが、宗教の勧誘とスカウトですよね。

さて、今回は上京したての若者(特に男子)を狙ったおじさんのスカウトという名のナンパを如何に振り切るかということについて体験談を交えてお話ししたいと思います。

 

 

スカウトおじさんの特徴

 

まず、スカウトおじさんの毒牙にかからないためにも特徴を知っておきましょう。あくまでこのスカウトおじさんは男子を狙っているという前提で話を進めて行きますのでご了承ください。

相手の特徴を知るコトがすなわち対処法を考案できるというコトです。

 

スカウトおじさんは両刀使い

基本的にスカウトおじさんは両刀使いなので一見ソッチ系の雰囲気を醸し出していません。ましてや田舎から上京してきた若造が読み取れるほどのオーラを出していたら逆にマジのスカウトの可能性が高いかもしれません。

 

「なんかこの人怪しいな。」

 

と思わなかったら危険信号が1つ点灯したと認識しましょう。

 

女性とのまぐあいは既に飽き飽きしている、そんな戦国武将のようなおじさんには要注意です。

 

 

スカウトおじさんは清潔

あなたに声をかけてきたおじさんが通常以上に清潔だったら2つ目の危険信号とおじさんの心に明かりが灯ったと考えてください。

 

「おじさんの通常以上の清潔ってなんやねん。」

 

そうですよね。昨日今日、田舎から上京してきた若者に清潔なおじさんという概念はありません。

なので、おしゃれなおじさん、いい匂いのするおじさん。この辺りはもう全滅と考えてください。逆にスーツがテロッテロでフケがすごいくらいのおじさんの方がリアルスカウトかもしれません。

 

おじさんはいくつになってもモテたいんです。

その対象が女性から男性になっただけ。ただ、それだけなんです。

 

 

おじさんはうなぎとか奢ってくれる

おじさんはスカウトという名のナンパに成功すると、まずは食事でもと誘ってきます。

 

そもそも若者なんで勢力も精力もあるはずなんですが、これでもか!ってくらい精力剤的要素の強いディナーを選択してきます。

 

「うなぎとか好き?」

 

という、一見そのひと言自体が下ネタなんじゃないか?と勘違いするくらいド直球で聞いてきますので、この段階で3つ目の危険信号が点灯したとお考えください。

 

ちなみに私は、うな重とマムシ酒をガブガブ飲まされました。

 

 

おじさんは高田馬場に四畳半の事務所を持っている

マムシ酒を飲ませればもう、おじさんの中では確定フラグが立ったも同然。確定フラグ以外も立ったんじゃないかという議論が巻き起こるわけですが、今日はもう遅いからと。

 

「事務所がこの近くにあるから今日は泊まって行きなよ。」

 

と、誘ってきます。

 

ろいほ
(結構飲んだし、タクシー代もバカにならないからなぁ。)

 

さすが百戦錬磨のおじさん。小僧を寝とるなぞ朝飯前です。

 

事務所って普通のイメージだと鉄筋コンクリートのマンションの一室かな?と想像しますが、私が連れて行かれたのは2階建てのボロアパート。

 

松本零士のマンガの主人公が住んでそうなホラーハウスでした。

 

ギシギシと悲鳴をあげる階段を上がり、南京錠で閉鎖されていたドアを開けると四畳半の部屋が街灯に照らされてぼんやり見えました。

 

そしてその部屋の真ん中に煎餅布団がひとつ。

 

え?これは、もしかして布団のセールスをされるのかな?などという冗談が思い浮かばないくらいに嫌な予感がしてきます。

 

 

おじさんは布団の中で乳首を触ってくる

大抵のスカウトおじさんは布団の中で乳首を触ってくるんですよね。

つまり、スカウトおじさんと一緒の布団に入って乳首を触られたら本当にやばいよ!っていうコトなんです。

 

ここは絶対的に覚えておいた方がいい特徴でしょう。

 

スカウトおじさん=乳首を触る

これ、テストに出ます。

 

ホンモノのスカウトの可能性もある

 

ここまでスカウトおじさんの特徴を述べてきましたが、乳首ゾーンに突入したとしても、ホンモノのスカウトの可能性もあります。

 

「まぁ。乳首の1つや2つ、いいですよ。」

 

ってコトであれば、将来有名俳優になれるかもしれません。

ただし、状況によっては乳首が前菜でしたというコトもありますので注意が必要です。

 

まとめ:こんなスカウトおじさんには気をつけろ

 

・戦国武将のようだ
・いい匂いがする
・うなぎとマムシ酒を勧めてくる
・高田馬場に事務所(別邸)がある
・一緒の布団に入るとチロチロしてくる

 

これらが2つ以上当てはまるようなら、すこし警戒しておいた方が良さそうです。

むしろ1つも当てはまらなければ、もうガチのスカウトか宗教の勧誘だというコトです。

(ごく稀に羽毛布団のセールスの場合もあり。)

 

 

え?私は最終的にどうなったのか気になるですって?

 

 

精力剤の過剰摂取により朝までバッチリ目が冴えていたおかげで、全ての乳首攻撃を払いのけ無事無傷で帰宅することができましたよ。

 

マムシ酒に感謝。君のことは忘れない。

 

この記事は気に入らなくても
いいね ! しよう

徹底検証カテゴリの最新記事

Back to top