2018年11月からYouTubeでも活動してます!!いますぐここからチェック!!

ミスタードーナツのクーポンが大盤振る舞いかと思ったら違った

ミスタードーナツのクーポンが大盤振る舞いかと思ったら違った

 

ミスタードーナツって僕のイメージだと、小さい頃にはよく行ってたんですが、成人した頃にはなんとなく行かなくなるお店のひとつ。

 

でも、また30歳を超えたあたりからたまに行くようになったりして、なんだか懐かしいなあと思いながら、おかわり無料のブレンドコーヒーで何時間も粘ってこうやって記事を書いたりしてるんですが。

 

2019年新春にミスタードーナツを訪れた際に、「お年玉クーポン」なるものを入手したんですが。

 

それがこちら。

 

 

4つ折りになっているこちらの「お年玉クーポン」

 

おもむろにパラパラっと広げてみると、合計12枚のクーポンが連なっていました。

 

内容は、税込172円以下のドーナツが割引になるというもの。

 

これが面白くて、1枚目は1個が税込108円に。

続く2枚目はドーナツ2個が税込216円に。

こんな感じで3個目からはお持ち帰り専用となり、3個で税込324円。

 

 

最後の12枚目はドーナツ12個で税込1,000円になるんですが、かなり安くなりますよね!!

 

おお!!

これ使えるやん!!

 

と、思っていたのですが。

 

よく見ると「12月クーポン」という文字が・・・。

 

どうやら1ヶ月に1枚しか使えないクーポンのようなのです。

 

 

ラフロくん
え!?ちょっと待って。ということはさ・・・。

 

そう。気付いた!?

 

 

12ヶ月間もこのクーポンを保持できる自信ねぇええええええ!!!

 

ということ。

 

無理だろ絶対!!

 

財布の中に、ICカードやキャッシュカード、クレカ以外で12ヶ月間入れ続けることある??

 

いや、あるかもしれないけどさ。

なぜこんなにアナログなん!?

 

肩たたき券ならわかるよ!?

ドーナツのクーポンを12枚綴りで最後に使えるのが12ヶ月後だと!?

 

ラフロくん
ミスドの戦略じゃね?

 

ああ、なるほどね。

 

財布の中身を整理しようとして、ん?なんだこれは?ってなった時に、これ使えるなと思わせるって作戦か。

 

しかも、その時にクーポンの存在を認めさせると同時にミスドに行かなきゃ!っていうプレッシャーもかけられるから、結果的に再来店を促すってことね。

 

ホンマかいな!!??

 

 

で、実際のところどうなんでしょうかね?ミスドさん。

 

この記事は気に入らなくても
いいね ! しよう

カフェカテゴリの最新記事

Back to top