ビジネス

LINEスタンプの作り方|LINEストアで実際に販売してみた

LINEスタンプ作り7日目の最終日を迎えました。

ついにスタンプの承認もおりて、いよいよこれからLINEストアにリリースすることになります。

7DAYSチャレンジと銘打ちましたが、製作から販売までちょうど7日間くらいあれば達成できます。

そのうち7日間は「申請待ち」という我慢の期間になりますけどね(笑)

LINEスタンプの作り方|LINEスタンプの申請から承認までどのくらいかかるのかLINEの申請から承認まではおよそ5日間と言われていますが、実際にはどのくらいかかるのでしょうか? https:/...

 

LINEスタンプをリリースする

 

ろいほくん
ろいほくん
よし、さっそく販売だ!

 

それでは承認されたスタンプを販売していきましょう。

まずは、LINEクリエイターズのマイページにアクセスして、承認されたスタンプのメニューを開きます。

 

画面右上の「リリース」をクリックするだけでリリースは完了。

実際にLINEストアに並ぶまではおよそ1時間ほどかかるそうなので、ひたすら待ちます。

リリースボタンを押してすぐのストアページの画面がコチラ。

ろいほくん
ろいほくん
まだ反映してないね・・・。

 

これまでの5日間待機に比べたら1時間なんて楽勝ですけどね。

にしても、寂しい画面やな・・・。

 

LINEスタンプリリース完了

ろいほくん
ろいほくん
おおお!!テンション上がるぅう!!

 

1時間ほど経過して、ようやくスタンプがストアに反映されました!

なんか感動・・・。

 

あとは、海外セレブとかが口コミで使いまくってくれることを祈るばかりです。

 

ろいほくん
ろいほくん
そんなに甘くないでしょ・・・。

 

まとめ:LINEスタンプの販売まではカンタン!!

およそ7日間でLINEスタンプの作成から販売までを一通り終えました。

そして、ここからが本当に大変です。

 

ろいほくん
ろいほくん
販売だよね。

 

そうなんです。

今すでに人気のあるスタンプも、最初から人気だったわけではなくて、スタンプの内容をいろいろ試行錯誤して変えていき、今の地位を築いています。

例えば今回、私が申請したスタンプはたったの「8個」だけ・・・。

 

有名クリエイターの人気スタンプは、スタンプの最大数である「40個」を1セットとして販売しているところが多いです。

そして、販売価格も動かないタイプであればどれも120円ほど。

 

ろいほくん
ろいほくん
今回販売している8個で120円は高いね・・・。

 

ええ。なので、そういった部分も含めて今後は試行錯誤しないといけませんね。

購入する側のことも考えてスタンプを作っていくことで、販売が伸ばせると思います。

それにしても、これからスタンプを作るのが楽しみになりました!!

皆さんも是非、この記事を読んだ機にLINEスタンプを作ってみてはいかがでしょうか!?

 

Back to top