サラリーマン必見!革靴の底に穴が空いたらとりあえずコレを買えばいい

サラリーマン必見!革靴の底に穴が空いたらとりあえずコレを買えばいい

 

ろいほくん
世界一有名な馬人間になる兼業ブロガーのろいほです。

 

サラリーマンの、特に営業職ならば外歩きが多くて靴底がすり減りやすいですよね?

足裏に違和感を感じて見てみたら穴が空いてる……。

ええっ!?どうして?神様!?

私何か悪いことしました?

 

そして、そんな時に限って雨が降ってきて靴の中がビショビショに、なんてこと私はもう何回も経験しています。

 

ラフロくん
履きつぶすまで履くなよ。そもそも。あと、リード文でボケるなって!

 

ということで今回は、そんな緊急時に対応できる画期的なグッズを紹介したいと思います。

 

 

 

革靴の底の穴にはソールグリップステッカー

 

要するに革靴の滑り止めを貼ればいい

革靴の底に穴が空いた私はとりあえず新聞紙でも詰めるしかないと思い、新宿のど真ん中で新聞屋さんを探し始めましたが、新宿って新聞屋さんないんですね。

 

コレじゃあまずいってことで、そうだ靴屋さんなら何か教えてくれるかもしれない!と、ABCマートに向かいました。まぁ、どこの地域もABCマートならコンビニと同じくらいの間隔で出店してるんで、探しやすいかと思います。

 

ラフロくん
ファミリーマートと勘違いしてない?

 

そしてABCマートに着いたのですが、店員さんが忙しそうだったので、ええい!コレでいいや。南無三!と、叫びながら靴の中敷を買いました。

もしこのまま穴が広がったとしても、中敷がカバーしてくれるからなんとかなるだろうと、貧ぼっちゃまの靴寸前の僕はこの方法しか思いつきませんでした。

 

ラフロくん
いや、もう靴買えって!

 

お会計が済んで包装の袋をビリリッと破き、その場で中敷を入れようとした刹那、店員のおじさんが言いました。

 

店員さん「あれ?お兄さん靴の底に穴空いてるの?」

 

野村ろいほ
ええ、そうですけど…。

 

店員さん「だったらコレを買いなよ!靴底の滑り止め!」

 

 

野村ろいほ
ええ?そうなんですか…。

 

店員さん「付属のヤスリで靴の裏を削ってさ、その後ピタァアアアっと貼るのよ。」

 

野村ろいほ
なんでジョジョっぽいの?

 

そうなんです。革靴の底の穴は補修が難しいのでシールタイプの滑り止めを張ってしまえばいいんですって。

まぁ、確かにコレは改善できそうな予感がしまくりです。

 

野村ろいほ
(あ、じゃあ中敷はお返し…)

 

店員さん「はい、じゃあこのシールが、800円になりまーす!」

 

野村ろいほ
(ま、まあいいか。)

 

店員さん「あ、お兄さん。貼ってすぐの雨の日は履かない方がいいよ。剥がれちゃうから。」

 

野村ろいほ
あー、なるほど。わかりました。

 

剥がれちゃうからって言ったおじさんの頭髪も若干剥がれかけていましたが、まぁその時はソールグリップステッカーを貼れば良し。ということで、お店を出ました。

 

 

野村ろいほ
さ、この後も仕事頑張るぞー!

 

 

 

 

 

 

 

 

ラフロくん
いや、速攻で雨降ってんじゃん!!

 

 

 

 

この記事は気に入らなくても
いいね ! しよう

ライフスタイルカテゴリの最新記事

Back to top