ユーザビリティ向上のためサイト工事中。ご迷惑おかけしますが今後ともよろしくお願いいたします。

フレデリックのキリンレモンをアレンジした曲が今更ながらいい

フレデリックのキリンレモンをアレンジした曲が今更ながらいい



キリンレモン♬

キリンレモン♬

キリンレモンキリンレモン

キリン♬レモン♬

 

キリンレモンの歌、いいですよね。

青春ですよね。

 

どちらかというと青春の時期はキリンレモンではなくて「さらっとしぼったオレンジ」を飲んでいた私に言われたくないと思いますが。

 

それより「青春」って何歳くらいのことを指すのだろうか?と、ふと思ったのでインターネットで調べてみたんですが、どうやら13歳から20歳前半、または30歳までとする説があるとのこと。

 

13歳から30歳・・・。

 

正直、30歳も青春の期間というのには驚きです。

 

ちなみに青春の先があることはご存知でしょうか?

 

「青春」→「朱夏」→「白秋」→「玄冬」

 

と続くわけですが、人間の人生は四季に例えられるということです。

 

わたしはもうすでに30歳半ばなので春は終わったということになりますが、ちょっと待ってください。

 

もう2度と春が来ないってこと!?

 

それは悲しい。

とても悲しいことです。

 

個人的には春はスギ花粉が舞ってそんなに好きじゃあないんですが、一般論的に悲しい。

 

もしも、もう一度青春をやり直せるのなら何をしようか?

ひさびさにめずらしく真面目に考えました。

 

・・・・・・

・・・

 

そうだ!!

もしやり直せるなら!!

 

およそ22年前。

まだ中学生だった私が先生に懇願し、終業式を休んで有馬記念の1週間前から中山競馬場の門の前でダンボールにくるまれてホームレス生活をし、鼻水を垂らしながら眺めたあの有馬記念でタイキブリザードの単勝にせず、シルクジャスティスの単勝にしていたら新幹線で帰れたのに・・・。

 

それではお聞きください。

フレデリックで「シントウメイ」

 

 

この記事は気に入らなくても
いいね ! しよう

音楽と馬カテゴリの最新記事

Back to top