【ドトール】新商品のミラノサンドC【サラダチキン&コールスロー】について語ってみた

【ドトール】新商品のミラノサンドC【サラダチキン&コールスロー】について語ってみた

 

 

ろいほ
世界一有名な馬人間になるブロガーろいほです。

 

今回はわたくしの仕事場(と言っても過言ではない)ドトールさんの新商品のレポートをお届けしたいと思います。

その名も、ミラノサンドC「サラダチキン&コールスロー」

容易に想像できるネーミングですが果たしてどんなミラノサンドなんでしょうか?

 

 

ミラノサンドCは肉担当

ミラノサンドってAからCまであって、後は期間限定メニューのミラノサンドがありますが、今回はお肉担当のミラノサンドCから「サラダチキン&コールスロー」が登場しました。

ちなみにミラノサンドAは2018年7月12日にリニューアルしましたが、生ハムとビーフパストラミの基本形サンド。

ミラノサンドBはシーフード系なんですよね。

 

サラダチキン&コールスローのスペック

新商品のサラダチキン&コールスローのスペックはこれです。

【スペック】
価格:440円(ミラノサンドAと同価格)
カロリー:371kcal(371kcalには見(3)えな(7)い(1)なぁ〜!と覚えよう)
公式紹介文:シンプルな味付けのサラダチキンと、キャベツと人参を使用したコールスローをあわせ、アクセントにブラックペッパーを合わせました。

サラダチキンにコールスローをあわせてさらにブラックペッパーも合わせるなんて、どんだけ合わせたいのよ。ブラックペッパーのところは違う表現あったでしょ。

 

他のミラノサンドと比べ圧倒的に劣る見た目

まず見た目なんですけど、他のミラノサンドに比べて茶色の面積が多くて寂しいです。

確実にミラノサンドAとミラノサンドBの方がイケメンです。ミラノサンド界のウィリアム・フランクリン・ミラーです。

これらに比べると今回のミラノサンドCはダンディ坂野さんといった感じ。

いや、なんか黄色一色的な感じがですよ。

 

サラダチキン食べる人がパン食べるのかという問題

いまでは一般的に有名になったサラダチキンはどちらかというとダイエット食に扱われることが多いです。

それに加えて糖質制限ダイエットや、炭水化物抜きダイエットが流行っている中で、サラダチキン&パンという矛盾する組み合わせが受け入れられるのか?という問題です。

諸説ありますが、炭水化物抜きはあまり良くないという噂もちらほら出ているので、実は「バランス」ということを考えるといい塩梅の食べ物なんでしょうね。このミラノサンド坂野は。

 

味は良かった!!

みなさん。朗報です。

いいとこ無しのミラノサンドCですが、なんと味だけは良かったです!(やったー!)

しっとりと調理されたサラダチキンとコールスローの酸味のバランスが絶妙です。ブラックペッパー感はほとんどありませんでしたが、サラダサンドというポジションにおいてはなかなかいいのではないでしょうか!

 

まとめ:見た目とコンセプトが謎だけど味は悪くない!

 

ろいほ
評価するなら星2つかな!【★★☆☆☆】

やっぱり料理は見た目も大事ですよね。

人間でもどんなに性格良くても、見た目がくさった死体みたいな感じだったらちょっと引きますもんね。

ということで今回のレビューはここまで!

ダイエットしてると自分に言い聞かせてる人が食べるのにはオススメです!

 

この記事は気に入らなくても
いいね ! しよう

カフェカテゴリの最新記事

Back to top