給料出たので、飲み行けます!

コカ・コーラを飲んでみたので感想をレビュー

コカ・コーラを飲んでみたので感想をレビュー

コカ・コーラと聞くと、あなたは何を思い描くだろうか?

 

・甘い

・炭酸が強い

という、味に関することだろうか?

はたまた、

 

・太る

・ジャンク

などという、健康に関することだろうか?

あるいは、

 

・サンタクロース

・綾瀬はるか

という、人物に関することだろうか?

 

 

実は過去、私は、コカ・コーラというものを認識できない病を患ってしまい、2ヶ月ほど入院していたことがあった。

 

今回は、家族の反対を押し切りながらも、その時のことを記事にした。

 

コカ・コッケニス症候群

私がコカ・コッケニス症候群と診断されたのは今から3年前の2016年。

 

ちょうど、女子レスリングの吉田沙保里さんが母校である至学館大副学長に就任した年だったこともあり、ああなるほどな。と、今では納得してしまうのである。

 

コカ・コッケニス症候群とは、もともと「滑稽ですね。」を語源としており、江戸時代中期に流行していた「ひとり腕相撲」の横綱、獅子丸が最初に発症したと言われている。

 

コカ・コッケニス症候群を発症すると、まず、コカ・コーラカナダドライジンジャーエールにしか見えなくなる。そして、喫茶店やレストランなどの外食の際、ソフトドリンクのメニューにカナダドライジンジャーエールが無いと「あの、カナダドライジンジャーエールないですか?」と、聞いてしまう。これは無意識的なもので、のちに本人に聞いても、カナダドライジンジャーエールないですか?と言った記憶が無いという。さらに、コカインなどの、名前にコカとつくものを服用している人などを見ると、滑稽ですね。と、思ったりするのである。

 

ちなみに先ほど紹介した獅子丸は、茶屋でカナダドライジンジャーエールないですか?と聞いてしまったことで、日本人の皮を被った異国人として島送りにされている。この時代にコカ・コーラやカナダドライジンジャーエールが無かったのにもかかわらず。だ。

 

 

 

話が脱線してしまったが、このような症状を発症した私は、すぐさま病院に行き診断を受けた。

 

病院の先生は、すぐに入院することを懇願してきたので、私は二つ返事で入院を決めた。

 

 

入院した翌日、先生から、リハビリを受けて下さいと懇願してきたので、早速リハビリを始めた。その初日のリハビリは、病院に一番近いファミリーマートでコカ・コーラを買ってくること。だった。

 

一見、ただのパシリのように思えるかも知れないが、コカ・コーラがカナダドライジンジャーエールに見えてしまうという症状を考えると、なるほど。たしかに理にかなっているのである。

 

 

私は、すぐに病院を出て、一番近いファミリーマートを探した。一番近いファミリーマートは、病院から歩いて4日との事で、走れば3日かな?などと気楽に考えていた。

 

ファミリーマートに到着するまでの間、イヌ・サル・キジなどに出会い、色々あって結局5日かかってしまった。

 

5日目の正午、ようやく到着したファミリーマートだったが、財布を忘れた事に気付いた私は、ファミリーマートの入り口の手前で振り返り、いま来た道を戻った。途中、イヌ・サル・キジなどに出会い、色々あって6日くらいかけて病院に戻った。

 

 

病院の入り口が見えてきたところで、私は信じられないものを目撃した。

 

病院の入り口で、院長先生をはじめ、看護師の方達、ほかの患者さん、駐車場の警備のおじさんまでもが横断幕を持って私を迎えてくれていたのだ。

 

私は泣いた。

 

 

涙で、前が見えなくなった。

 

 

コカ・コーラを買ってないのに。

 

 

ただただ財布を取りに戻ってきただけなのに。

 

 

なんて優しいひと達なんだ。と、その刹那、私はハッとした。

 

ちょっと待て。もしかして、コカ・コーラを買って戻って来ていると思っているのではなかろうか?

 

それはマズイ。

コカ・コーラは買っていない。

 

 

それどころか、ファミリーマートにすら入ってない。

 

もしかしたら、ファミリーマートだと思ってたあのコンビニはミニストップだったかも知れない。

 

 

マズイ。マズ過ぎる。

 

 

とりあえず涙を拭こう。

 

前を見て、現実を見て、素直に話せば許してくれるはずだ。

 

 

私は、キリッとした表情を保ちつつ、内心ドキドキで前へと進んだ。

 

 

近づくに連れ、みんなが持っていた横断幕の文字が見えてきた。

 

 

横断幕には、吉田沙保里さん歓迎!!と、書かれていた。

 

 

 

 

 

と、いうストーリーを思い描いちゃいますね。私の場合。

さ、お待ちかねのコカ・コーラのレビューです。

 

 

ファミマ!!

 

 

 

 

 

 

買った!!

 

 

 

 

 

 

飲んだ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

うまい!!!

 

 

 

以上、野村ろいほでした。

 

この記事は気に入らなくても
いいね ! しよう

ノンジャンルカテゴリの最新記事

Back to top