ユーザビリティ向上のためサイト工事中。ご迷惑おかけしますが今後ともよろしくお願いいたします。

CATEGORY グルメ

食べるのも作るのも大好きな馬人間「野村ろいほ」がグルメレビューを正直ベースでやっています。 チェーン店の新商品、グランドメニューはもちろんのこと有名店から無名店までピックアップしてご紹介してます。

  • 2018.12.04

金沢発のレモネード専門店(LEMONADE BY LEMONICA)に行ってみた

    本日は金沢発のレモネードBYレモニカというレモネード専門店で、レモネードを飲んできたので、そのレモネードの感想をレモネ・・・       レモネード専門店LEMONADE by LEMONICAとは 金沢発のレモネード専門店。 こちらのFC(フランチャイズ)加盟店用動画を観てみましょう。 コンセプトがしっかりしていてわかりやすく、非常に好感 […]

  • 2018.11.24

千葉県野田市のソウルフードホワイト餃子を食べてきたんだけど若干の電波さを感じた

  みなさんは、千葉県野田市にある「ホワイト餃子」をご存知でしょうか? ご当地グルメとして幾度も取り上げられているホワイト餃子。 通常一般的に想像する餃子とは全く違い、揚げ饅頭のような風貌な彼。   この見た目ですよ。   ほら…     山崎、春のパン祭りのために作られた「山」の形をしたパンじゃあないですよ。 これが噂のホワイト餃子2 […]

  • 2018.11.19

恵比寿のケンタッキーカフェでヘルシーにランチしてみたリアルレビュー

    ケンタッキーフライドチキンといえば、オリジナルチキン・コールスロー・ビスケットなど、たくさんのメニューがあると思いますが、今回は恵比寿にあるケンタッキーカフェをご紹介したいと思います。   ケンタッキーカフェってなに? という方も多いと思いますのでカンタンに説明すると、ケンタッキーのメニューもありつつ、オサレで女性向けのメニューも取り揃えている新感覚のカフェな […]

  • 2018.10.30

ペヤング激辛MAXENDにLEEの辛さ20倍と柿の種の30倍トッピングしたら600倍ってことでいい?

    みなさんは辛い食べ物はお好きでしょうか?私はかなり大好きでして、ある種の辛いもの依存症と言っても過言症ではありません。     今回、コンビニで買える現役の辛いヤツらにお集まりいただき、くんずほぐれつさせちゃったら一体全体どうなっちゃうの!?教えてクレヨンしんちゃん!!という企画でございます。         […]

  • 2018.09.24

【激辛】仙台にある激辛100倍ラーメン【すみたに】は全然辛くなくただただ痛くて次の日も痛い件

仙台にあるラーメン店「すみたに」 主に辛いラーメンを提供するこの店で、幻のメニュー「もうやめて!100倍から麺」という恐ろしい名前のメニューがあることをご存知だろうか? 1杯1,800円もするこの激辛ラーメンは果たしてどんな辛さなのか!? 激辛マニアなら必ず訪れて食したい、この激辛100倍ラーメンを食べてきましたのでレビューします!! 「すみたに」もうやめて!100倍から麺のレビュー 激辛ラーメン […]

  • 2018.09.13

仙台にあるネギが入れ放題でオススメのラーメン屋【末廣ラーメン本舗】のレビュー

出張で仙台に行く機会が多いのですが、必ずと言っていいほど訪れるラーメン屋さんがあります。 それは、末廣ラーメン本舗さんです。 ラーメン自体は昔懐かしの中華そばで、心があたたまる優しいラーメンなのですが、なんといっても特徴は薬味のネギが入れ放題ということです!   このブログネギの話多いよな。     ネギ好きだからね。    icon-chevron-cir […]

  • 2018.09.12

芽ネギの寿司が美味しいと思った人が知っておくべき豆知識とそのレキシ

芽ネギのお寿司って美味しいですよね。もしかしたらこの記事を読まれているあなたはお寿司屋さんなどで芽ネギを食べて「芽ネギってなんやねん?」と思って検索されたかと思います。 実は芽ネギが日本に流通しているのは、とある一人の農家の方のおかげなんです。 今回はこの芽ネギの歴史を掘り下げていきます。 芽ネギを栽培したり、料理に使うのはこの歴史を知ってからにしましょう!   こんにちは。芽ネギ評論家 […]

  • 2018.09.11

【徹底比較】京鼎樓(ジンディンロウ)と鼎泰豐(ディンタイフォン)はどう違うの?

突然ですが私、小籠包が大好きなんです。 大好きすぎてペンネームを『小籠包』にしようかと思ったくらいです。 すみません。それは嘘です。 ですが、小籠包の愛は本物です。 過去、いろいろな所で小籠包を食べましたが、個人的に大好きなのは京鼎樓(ジンディンロウ)と鼎泰豐(ディンタイフォン)の小籠包なのです。 どちらのお店にも行ったことがある人は感じたことがあるかもしれませんが、この2店舗はメニューから内装、 […]

Back to top