2018年11月からYouTubeでも活動してます!!いますぐここからチェック!!

暗闇ボクササイズで話題のb-monster【ビーモンスター】恵比寿店に入会した3つのポイント

  • 2018.10.05
  • 2018.10.14
  • 健康
暗闇ボクササイズで話題のb-monster【ビーモンスター】恵比寿店に入会した3つのポイント

 

ろいほ
世界一有名な馬人間になるブロガーろいほです。

 

ダイエットを本気でしたいけど、ライザップは高すぎるし、かといってジムで知らない人に声かけられたくない。
でも、ちゃんとした効果があるものをやりたい。

 

そんなSelfishなPeopleに朗報です!!

 

・低予算で始められる
・知らないおっさんにも声をかけられない
・カロリーの消費が明確

 

というすべての要望を叶えてくれる暗闇ボクササイズ。

 

b-monster【ビーモンスター】さんに入会してきましたので、レポートさせていただきます。

※尚、弱小ブログのため広告費は頂いてません!

 

 

LA発暗闇ボクシングフィットネス

LA発というコトで、最初飛行機の話かと思っていましたが全く違います。

ロサンゼルスで注目を浴びた「暗闇の中でボクシングフィットネスをする」というもの。

 

長方形の真っ暗な会場では、大音量のクラブミュージックが流れ、壁と天井全体を使ったプロジェクションマッピングで会員の集中力を高めます。

 

ろいほ
クゥー!最高に苦手なシチュエーション!

 

あたくし、暗闇とクラブとハードトレーニングが苦手でして、まさか私をイジメるために用意された空間なのではと錯覚しました。

 

そんな私がb-monsterを選んだ理由は冒頭でもお話しした3つのポイントを兼ね備えていたからなんです。

 

 

低予算で始められる

大抵のジムは大体月会費10,000円くらいが相場です。

これは、平日・土日どちらでも好きな時間帯に利用できるジムを想定した価格帯です。

 

対してライザップなどのようなパーソナルトレーニングジムは月会費何十万円もするので、なかなか手は出せませんよね。

 

b-monsterの場合、1ヶ月30回利用できてお値段15,000円と、ジムに比べて少々値段がかかりますが、国内外のセレブもわんさか利用している割にはそこまでExpensiveではないと思います。

 

ちなみにEvery day通った場合の1回あたりの単価は500円ですので、市民プールに通っているのとそこまで大差ないのではないでしょうか。

 

会費の中に含まれるFreeで使えるものはコレ。

・ロッカー
・バスタオル
・フェイスタオル
・ボクシンググローブ
・シャワー(シャンプーなど完備)
・洗顔(化粧水・乳液)

 

 

ラフロくん
結構たくさんあるね。
ろいほくん
手ぶらで行ってもウエアはレンタルできるよ。

 

レッスン終了後は汗でビッチョリになりますので、着替えの下着さえあればNo problemです。

 

 

ラフロくん
ちょいちょい出てくる英語なに?

 

 

知らないおっさんにも声をかけられない

 

ラフロくん
おい、無視かよ。

 

ひとりでトレーニングしたいのにやたらと声をかけてくるFucking guyっていますよね。

Trainingの仕方を教えようか的なおっさんです。

 

b-monsterなら、暗闇集中型なので非常に声をかけづらい状況ができてます。

言うなれば味集中カウンターの一蘭と同レベルの環境です。

 

昨日も来てましたね!なんて言おうものなら

 

「こわっ!暗闇でよく判別しとるな!フクロウかお前は!」

 

などというツッコミが入ることはEasyに想像できますね。

 

b-monsterのレッスンスタジオはトレーニングが始まるおよそ10分前から会場に入ることができ、その時点で既に真っ暗の状態です。

 

また、大抵会員の皆さんはその10分間でストレッチなどをしていますので、普通に考えて声をかけるのは至難の技だと言えます。

 

カロリーの消費が明確

b-monsterは「45分間で1,000Kcal消費する」という謳い文句を掲げています。

実際にこのトレーニングは休憩時間を一切設けていません。

ただただ、45分間ノンストップで身体を動かし続けます。

 

唯一休めるのは、シャドウボクシングパートからグローブをつけてのミット打ちに変わる時のみ。
つまり、グローブを装着する時間だけがBreak timeとなります。

 

ラフロくん
マジかよ。

 

ちなみに、本当に1,000Kcal消費してるんかいな?という疑問をもっと明確にするためには、
POLAR(ポラール)というウエアラブル端末を身体に巻きつけて計測することもできます。

こちらは市販品で10,000円ほどで販売してますが、専用のベルトを購入することにより月額1,800円でPORAL本体をレンタルすることもできます。

 

実際に私もTryしてみましたが、45分間で400-500Kcalほどの消費でした。

 

ラフロくん
全然1,000Kcalに届いてないやん。

 

実はトレーニングだけで計算すると大体このくらいがBasicなのですが、アフターバーン効果というものがあって、終わった後もガンガン脂肪がburningして行くんです。

 

実際、トレーニング後に何もしていなくても汗が出て来るくらいです。

 

ラフロくん
ほう、それはすごいな。

 

また、トレーニングも人によって軽めにやったりすると消費カロリーはもっと落ちると言われています。私よりもガンガン動いている人はたくさんいたので、
その方達はもっとburningしていると思います。

 

ラフロくん
なるほど、慣れてくればもっと消費しそうだな。

 

 

まとめ:苦手な環境だからストイックになれる

 

こんな人にオススメ・あまりお金をかけたくない
・知らない人と話したくない
・どれだけ頑張ったか知りたい

 

暗闇、クラブ、ハードトレーニングがすべて苦手だった私でも、3回経験しただけでクセになってしまいました。

 

まさに「神座(かむくら)」のラーメンと一緒です。

 

トレーニングが終わった後に強烈にお腹が減ってきますが、まさに効果があらわれている証拠と言えましょう。

 

ラフロくん
それでラーメン食べに行ってたんじゃダメだな。

ろいほくん
ズルズルッ!……え?なに?

 

ラフロくん
そんでもって英語の流れの伏線回収しねーのかよ。

ろいほくん
それはまた、Rewriteした時にでも……。

 

 

 

この記事は気に入らなくても
いいね ! しよう

健康カテゴリの最新記事

Back to top